• 小学部のご案内
  • 中学部のご案内
  • 高校部のご案内
  • コースと料金
  • 東京進学会の使い方例
  • 無料体験授業受付中

よくあるご質問

東京進学会

生徒1人〜3人に対し1人の講師が個別に指導をします。パーテーションで仕切られた机で一人の講師が学校も学年も違う複数の生徒を、解説⇒問題演習⇒解説の流れで授業を行います。
ほとんどの場合1対1〜2までで、1対3になることはまれです。
自習をしてそれに対する質問を受け付けるということではなく(質問に関しては自習中に無料で対応します)、あくまでも解説をしてそれに関する問題を解くといった指導形式です。

通常は2回まで行っています。
希望がある場合は複数の講師を試していただき、曜日・時間が合えば本人が希望する講師が無料体験授業後も指導にあたります。
無料体験授業の時は分かりやすい講師が指導にあたり、入塾後は全く別の講師が授業を担当するといったことはありません。

生徒個々の学力と目的に合った、塾でしか購入できない教材を使用しています。他塾補習の場合は原則的に教材費はかかりません。
それ以外の場合は生徒個々の学力に合った1冊800円〜1,200円程度の学習塾専用の教材を使用しています。
教材費の目安は受験生で年間5,000円〜10,000円程度(中学生五科目受講の場合)、受験生以外は年間0円〜5,000円程度です。

はい、可能です。80分、もしくは120分の授業の中で、英語・数学、国語・算数などのように科目を組み合わせることができます。
2科目を受講したからといって2コマ分の費用がかかる訳ではありません。

はい行っています。日能研・SAPIX・四谷大塚・啓明舎・早稲田アカデミーなどの他塾の補習や宿題解説など、あらゆる希望に沿った授業を行います。

まずは無料体験授業でお試し下さい。体験授業申込=入会ではないので、入会するかどうかはその後じっくり考えて頂ければ結構です。無料授業のみの場合は、費用は一切かかりません。また、強引な勧誘は一切いたしません。

授業料以外にかかる費用は、入会金(初回のみ・10,800円)教材費(実費)と教室維持費(月額2,160円)のみです。それ以外の費用は一切かかりません。